Recent entries
2007/03/28 (Wed) 新ジャンル:俺訳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/16追記


ネタ元:
やっぱり自由なインターネットは廃止すべき
from:novtan別館


いつのまにかオタのアイテムからインフラになってきたわけで。
今じゃ当たり前のモノになってきました。

確かにインターネットは(最初が軍事・教育目的から出てきたといっても)自由なインフラとして世に登場し、またその自由さを保ったまま一般人に解放されてきた。しかし、電波だって最初から規制があったわけじゃない。海は誰のものでもないといっても領海はあるわけだ。何事にも社会に影響力を与える存在になり、リソースに限りがある以上はどこかで規制が行われないと成り立たなくなっていく部分もあるのだろう。



この部分はその通りだと思う。
悲しいけど、ネットは無法と善意が折り重なって出来上がってるように見える。
技術はガツガツ育っていくし、ネットに乗せていろいろなモノが行き来するようになってる。

でも、この状態でも今の便利さや楽しさはちゃんと育ってきたわけで。

先日興味深いニュースを見た。


ヤフオクで詐欺が発生

振込先などの情報から住所を調べてTV局が突撃

出てきたのは普通の人で心当たりはないという

もしかして、と気がつく(立場上)加害者

携帯サイトの広告で銀行口座を売却してた


リテラシーの差がありすぎる(それ以前に口座売却は犯罪)ために起こった事件なのかなと。

メインは口座売却なんだけど、携帯サイトの募集広告「月に40万稼げます!」みたいな広告で引っかかっている点とヤフオクでの詐欺に直結していたという2点を考えてみる。


1.募集広告

ネット上コンテンツを信用するかしないかの点。
これはある程度経験値が必要だと思う。
買い物をするにもアマゾンとか楽天なら安心していいとか(輸送事故とかは除く)聞いたことないお店だけどベリサインあるからOKとか。
求人募集なんて、普通はそのまま信用しちゃう事は多くないだろうか?

2.ヤフオク詐欺

これは判断が難しい。
事件はクリスマス前で商品はDSliteだったそうな。
判断を鈍らせるようなシチュエーションじゃなかろうか。
だから余計に悪質なんだが。
銀行口座が架空というか、他人名義のものだったんだが、これはオク参加者は判断できない。
ヤフオクの判断基準は過去の評価しかないわけだから。


たとえば。

ネットで買い物をする時にベリサインのシールがあるかないかを確認する人がどれくらいいるだろうか?
さらにベリサインのマークをクリックして企業そのものが信用できるか確認する人はどれくらい?
ウェブデザイナーにどうなっても知りませんよ?と言われてもDQNな注文を付けてくるクライアントはどれくらい?wwww

ネットは免許制とか講習義務をつけるべきだと思うのですよ。

デンワの時はまず「もしもし?」がキホンだ!くらいのWEB向きな常識を叩き込んでからのほうがいいかもしれない。

何が危険で何が安全か。
もしくは判断材料が自分にあるかどうか。
そういう事は必要だと思う。


気がついたらスパムの発射台になってましたとか。
Winny使っててキンタマウイルスで凄い文書撒いちゃったとか。
そんなのも含めたら学ぶべきことは沢山あるのに。

というわけで、免許制か講習義務。
もしくは各市町村に相談窓口を設けたりとか。

そういう事を希望します。

匿名論に関しては、いつものスタンス。
寿司の出前100人分が届いたらイヤだから。

ただし、個人情報流出ってそんなに騒がなくてもいいんじゃないかと思えてきた。
売買される個人情報って一人の詳細なデータよりも、まとまった数で500以上とかのほうが価値が高いはずなので、利用はされるだろうが、自分が凄いヒドイ目に逢うとかはどうなんだろ?って思った。
スポンサーサイト




>>ウェブデザイナーにどうなっても知りませんよ?と言われてもDQNな注文を付けてくるクライアントはどれくらい?wwww
kwsk

前もネットリテラシの差が酷い云々言われてましたね。
まぁ私もそんな時代があった気がしますが・・・。
【2007/02/16 03:35】 URL | threenine #0RWv/f9Q[ 編集]
まあ、免許があったって交通事故は起きるんだよなとか自問自答。
【2007/02/17 14:10】 URL | Catman #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Revelation ver2.0, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。