Recent entries
2007/03/28 (Wed) 新ジャンル:俺訳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もしかしたら今年最後のエントリーです。

ゲーム+青少年=犯罪

この図式はもうマスコミが世間に与える幼稚なネガティブキャンペーンな訳だが。
これを覆すというは笑い飛ばすパワーをもったエッセイがあるので紹介しよう。

from:Slashdot.jp

"米国の公共放送PBSのTV番組、「The Video Game Revolution」のサイトに、「Reality Bytes: Eight Myths About Video Games Debunked(リアリティーバイト:ビデオゲームに関する8つの神話が暴かれる)」というエッセイが公開(日本語訳)されている。

奇しくも先日フジテレビ系列で「少年犯罪のデータから、本当にゲーム規制の必要性が見えるのか検証しました。(注:現在リンク切れ→ダイジェストの紹介記事@deblog)」という報道と、NHKで「TVゲーム長いほど暴力肯定(注:現在リンク切れ)」という対照的な報道がなされたばかりであり、日本のマスメディアには「神話である」という認識が行き渡ってはいないようだ。
これまでも個々の神話に対する反論は行なわれてきたが、このようにまとめて根拠を示して否定している点が興味深い。根拠となっているデータは米国のものもあるが、日本でも同様のことが言えるのではないだろうか。"



その日本語訳は↓こちら

ビデオゲームに関する8つの神話
from:Stack-Style.org


俺はもうこの世にゲームが登場した時からやってます。
しかし逮捕暦は無いですよ。補導暦なら(ry

単純にテレビを占領されたマスコミの僻みと、世代の波に付いて行けないオトナの陰謀でしかないでしょう。

県単位で特定のタイトルを18禁にしたりしてるけどさ、「これはヤバイ(行動や行為をする)ゲームだぜ!」ってやる側は解ってやってるんですよ。
ゲームは高額です。
買う前にはいろいろ悩んだりします。
ましてや18歳未満は衝動買いなんか普通はしません。

怖い映画だって「怖いもの見たさ」で見に行くわけだし。
ゲームを買ってプレイした時点で「これ、やりたい」って欲求は満たされちゃってんだよな。
やってるうちに今度はこのゲームを投げるか、やり遂げるかとかそういう気持ちにシフトすると思う。


あとあれだ「ゲームのおかげで人生を軽く見てる若者が」みたいな発言もよく聞く。
いわゆるRPGで失敗したらリセットみたいな坑道を比喩してんだろうけど。

リセットしたからやり直しじゃねえ。
勝つまでやるんだよ!!

と、俺は思う。




スポンサーサイト



最近、どうせザル法にしかならない都道府県の条例が増えてきた気がする。
それはそうと、今回ブログを引越しまして、それを機にリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
【2005/12/28 17:13】 URL | YUKIKAZE #-[ 編集]
ご自由にどぞ。
【2006/01/06 13:12】 URL | catman #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Revelation ver2.0, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。