Recent entries
2007/03/28 (Wed) 新ジャンル:俺訳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インスパイア元
HIDEO-BLOG:05・09・30


俺は映画が好きだ。
というか、自分では体験できないような世界や出来事を疑似体験させてくれるものが大好きだ。
映画でも日常生活を切り取ったようなものは好まない。
シチュエーションがありえないものじゃないと面白さを感じないのだ。

日常とか平凡とか、そういうものから出て行きたいがそうもいかないからだろう。

俺は何故ゲームをするんだろうかというとまさに上記の理由。
とにかく先が見たい。

俺のゲームの原体験はブロック崩しから始まっている。
しかし、自分の部屋にゲームがある状況は結構遅い。
MSXというパソコンが始めだ。
当時中学生の俺はゲームは欲しいけどそんなに買えない、でもパソコンなら自分で作ったり、雑誌に掲載されたプログラム(当時はそんな雑誌があった)を打ったりすればいいんじゃないか!?と。

その時は作業的なゲームで遊ぶよりもゲームを作ったり、音楽を鳴らしたりすることが大好きだった。

そこで出会ったのが「メタルギア」。

ADVはもともと大好きだった。
推理ゲーとか映画要素を含んでたからかな。
グラディウスとかもかなりやりこんだけど、ADVは別物と考えてた。

MGにはシナリオがあった。
アクションがあった。
この続きはどうなるんだろうとワクワクするものがあった。
当時は誰もMSXなんか持ってなかったしMGなんかさらに誰も知らなかった。
MGすげえ!MSXすげえ!と訴えても

「あのカクカクしたグラディウスだろー」

みたいな。


さて、本格的にゲーム機を買った。「PC-Engine Duo」を。
なによりもCD-ROMでどんな世界が見れるのかと期待しまくり。

このへんに今のとにかくビジュアルが見たいスタイルが出来上がったんだな。
で、MSXでもやったけどスナッチャーですよ。
あのPC-エンジン版スナッチャーはマジで名作。


ジャンル的な遍歴を振り返ってみよう。

■MSX等のPC時代
ADVとコナミ製品ばっかり
■PC-エンジン
ADV中心
■SFCとか
幅広くなんでも
■サターン時代
セガ製品、バーチャ関連

で、一旦俺のゲーム人生は止まる

PSを買うのがえらく遅く(PS2が出てからだった)、今ではPSXとPCが中心。


「映画(観る)」と「ゲーム(遊ぶ)」を分けて考えてはならない。
これからは「遊ぶ」と「鑑賞」は同時に、同じ媒体上で要求されるようになる。
さらに携帯を含めたネットを使った「コミュニケーションとしての遊び」も当然、そこに加わる。
高度に進化したゲーム・ハードのおかげで、自ずと映画やアニメ(CG含む)、ゲームは同時進行で制作される事だろう。
同じ素材を共用できるので効率も良い。
世界観も統一しやすい。

大きな範疇でいう「ゲーム」は
「ひとりでカウチに遊ぶ」ものであってもいい。
ネット経由で「みんなと遊ぶ」ものであってもいい。
また映画の様に「鑑賞」してもいい。
そして、それら全てを同時に体験できてもいい。

「ゲーム」という媒体の可能性は確かに広がっていきつつある。
MGS3(SIS)の「遊ぶ」、「遊び尽くす」、「観る」はこれからの新しいゲームサービスの定番となるはず。

from:HIDEO-BLOG




これを見て俺は気が付いた。

俺は「ビジュアルを見るためにゲームをしている」

今遊んでるタイトルは・・・
エースコンバット5(まだやってんのかよ!)スーパーロボット大戦MX(今頃やってんのかよ!)
今まで買ったタイトルのほとんどが「ムービーが見たい」を理由に買っている。
そのゲームがやりたい!ではない。
このゲームで遊びたい!の理由で買ったのはMGSと流行り神くらいなものだ(ANUBISは音楽が聞きたいの理由で買っている)

俺はイジれる映画として価値を見出せるものを選んで買っているし、その資格があるものは相当やりこんでいる。
ムービーといえばFFシリーズは買ってるんですが、最後までプレイしたのは4、5、9のみ、11以外は全部買っている。
ちなみにキングダムハーツなんか数時間で諦めた。
ドラクエはまともにやったのは4まで、久々に8を買ったがこれはビジュアルが強化されててやりきれた。

ぶっちゃけRPGがタルい。
オンラインMMOなんかほんとに退屈に感じてプレイしてない。

今回MGS3ssでは初回限定で3枚目の「観るMGS」ディスクが付くが、オンラインと同じくらいこれを待っていたという感じ。
どうにかして自分のプレイ動画で1本映画風に作れないものかと考えていたくらいだ。

なんだかんだエンディングが観たいだけで何度もプレイするのはキツイからね。

というわけで、2年連続でMGSが味わえる喜びです。




なんだこのシメは。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Revelation ver2.0, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。